「ポランカのキッチンクロス」がポーランドのリネン工場から出荷されました!

発注から出荷まで7ヵ月、ようやくポランカのキッチンクロスが日本に届きます。

キッチンクロスが出荷された時の写真がベロニカさんから送られてきましたのでご紹介します。

梱包されたポランカのキッチンクロス

空港に向けて出発!

今回は、コロナ禍でなければ・・と思うこともたくさんありましたが、ひとつひとつの問題が解決していく安堵感や喜びはいつもよりも大きなものでした。

コロナ禍になり、以前と違ったかたちで自然素材であるリネンに注目が集まっているように感じます。

リネンの需要が高まって価格も上がり続けていることは頭の痛い問題ですが、以前と変わらずに「大切に作られていることが分かるもの」をご紹介できることは本当に幸せなことだと実感しています。

これからリネンを取り巻く世界がどのように変わっていくのか、良き方向に進んでいく予感がして楽しみにしているんです。

輸送と通関が順調にいけば、2月20日前後にはポランカのキッチンクロスが手元に届くはず!

またご報告したいと思います。

※追記

2月20日を過ぎましたが、困ったことに未だに日本に届いていない状況です。

先日のEMSと同じ事情で、飛行機が減便されているため物量が増えており、その中でも医療関係の荷物が最優先されているとのこと。

無事に届くことを祈るしかありません。

 

polanka website:https://polanka.jp